447: 1/2@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 13:50:23.32 ID:jjvhcQpS0.net
前スレまで検索かけたけど、出てないみたいなので書かせて下さい。 
既出ならスマソ 

森薫「乙嫁語り」7巻収録の話。 

舞台は少し昔のイラン(ペルシア) 
この時代、この地方で男は”平等に愛する”ことを条件に妻を4人まで持ってよいことになっていた 
主人公はとある富豪の若妻、富豪は主人公大好きなので、主人公のことを思い敢えて他の妻を娶らなかった 
夫に愛され、何不自由ない生活を送る主人公だったが、なにやら物足りないものを感じていた 

それと言うのもこの地方、イスラム文化の根ざす影響で、女は家族以外の男とろくに目も合わせられない 
屋敷に訪れる客人と話すこともできず、家の庭で水鳥と遊んだり、お付の女と雑談するくらいしか楽しみが無い
「私、幸せな生活を送っているはずなのに、何だかいろんな物が遠くに感じる時があるの……」
若干病んだ台詞を吐き始めた主人公に対し、お付の女は風呂屋で友達を見つけるよう勧める

この地方には”姉妹妻”と言う、女同士のプラトニックな婚約じみた風習があって
(身分等に差があっても、お互い平等に尊敬し合うものとされている。描かれていないが限りなく百合臭い関係)
その相手を見つけるには、男の目もなく、裸の付き合いができる風呂屋が最適だとお付の女は言うのだ

夫にねだり、風呂屋を訪れる主人公とお付の女、そこで主人公は巨乳の若妻に(以下人妻)に一目惚れ
主人公は人妻会いたさに風呂屋へ通いつめるようになり、ついに名前を聞き出して友人となる
人妻は決して裕福でない染物屋の妻だったが、主人公「雨が降った次の日はこの風呂屋で会いましょう」と約束
家でもうきうきしながら風呂屋の話をする、主人公の急な豹変に、夫も不審を隠せない

448: 2/2@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 13:51:01.61 ID:jjvhcQpS0.net
勢いのついた主人公は止まることなく、何度も会わないうちに人妻に”姉妹妻”の相手方となるよう申し出る
プロポーズの言葉「好きになった理由は”柔らかそうで、うちの飼い猫(デブ)にそっくりだから”」
しかしなんと人妻、この申し出を快諾、二人は周囲に祝福され姉妹妻となる
ニコニコしながら人妻の話を繰り返す主人公を、夫は戸惑いの眼差しで見つめるのだった

そうこうするうち、人妻の旦那が急逝
貯金も無い、手に職も無い、老いた旦那の両親に縋りつかれ困惑する人妻、子供も小さいしどうしよう……
そんな人妻の様子を見て主人公閃く
「ねえあなた、人妻さんをあなたの二人目の奥さんにしてよ!! そしてご両親も養ってあげて!!!」と泣き落とし
「……君が嫌がると思っていたんだが、そこまで言うなら二人目に迎えよう。人助けも大事なことだから両親も養おう」
晴れて人妻旦那のご両親は夫が養うことになり、主人公と人妻が庭の水辺でいちゃつくシーンで物語が終わる


あらすじでざっくり書くと伝え切れない感じがするけど、話の流れとかモブキャラの反応がいちいち主人公に
都合よく回っている感じがして、常に消化不良感の残る話だった

その最たる物が主人公の夫
いきなり好きでもない女を最愛の妻と同等に愛させられる事になった上、完全に他人の爺さん婆さんを
養わされる事になった夫に「誰かを助けるだけの力がありながら、それを使わないのはよくないことだと思いませんか」
と言わせて物語を収める強引さには本当に驚かされた

主人公は何も懐痛めてないしな。風呂で遊んで旦那におねだりしただけで。

449: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 13:54:38.21 ID:PF2QpUVn0.net
誰も不幸になってないんだからいいじゃん
惚れた女と巨乳の元人妻と娶れるとか羨ましいこと限りなし

450: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 14:28:10.47 ID:jfQCw3A50.net
イスラムの一夫多妻には未亡人や行かず後家(主に戦争で夫や父を失った場合のだけど)の
救済という側面もあったから何も間違ってない
そこで後味悪いとしたら夫もしくは読んだ>>447
外の世界の一夫一妻制度または恋愛結婚にこだわりすぎなんじゃないだろうか

後味悪い、じゃなく引っかかる程度なら
主人公に「お前今まで夫に『私に気にせずに第二夫人見つけていいのよ』的なことは
一度も言ってなかったくせに、自分の都合のいい時にだけ…」って感じるのもわかるが

453: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 15:15:39.76 ID:jjvhcQpS0.net
>>450
例えば旦那が人妻を拾ってきた話なら、それで納得行くんだけどな

確かに今回の話は地域独特の文化の絡む話だから、外の世界の尺度で測れない所もあるんだろうけど
今回の話、つまるところ「一夫多妻制の世界で、一夫一婦で妻を愛し抜いていた男が
妻の浮気で浮気相手(女)と、その旦那の両親を養わされる事になった話(しかも今までどおり妻を
愛することすら許されず、本気でその浮気相手も愛さねばならない)」って話だろ?
旦那が自分で”この人なら同じくらい愛せる!”って決めた相手じゃないだけでも、十分後味悪いと思う

後は、主人公が今回の件に関して、何のリスクも負って無いことな。
旦那は今回、金銭的にも私生活的にも多大なリスクを背負うことになったわけだが
主人公は気に入ったから連れて帰ってきて、旦那に面倒を見てもらうという、まるで
捨て猫を拾ってきたかのようなゆるい覚悟で人妻を家に迎えている。
人妻を面と向かって愛玩動物(猫)に例えたことや、巻冒頭で主人公が鳩と遊んでいた庭の水辺で
最後に主人公と人妻が談笑しているのも、何となく象徴的というか……

493: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 22:26:07.40 ID:7av3p6eV0.net
>>447
書こうかどうしようかと思ってたらすでに書かれてた。
自分が感じた後味の悪さはまさにそのムスリムのシステムなんだろうなー

主人公は優しい夫に大事にされているだけの生活に
心の底では不満や不幸せを感じながらも、
精神的な未成熟さ&ムスリムシステムゆえにその問題は解決できない。
で、巨乳との出会いで精神的に成長するのかと思いきや、
自分の息子(乳母任せ)を見て巨乳の息子に似てる…巨乳に会いたい…とかいう始末。
最終的に巨乳を夫の第二夫人にすることで完全に手に入れたあとで、
夫に抱かれながら「私、本当に幸せだわ。あなたのような人と結婚できて」と言う。
夫は純粋に妻に愛されていることを喜んで照れているが、
主人公側は一応は純粋だった夫への愛情が凄く打算的なものに変わっていて、
そのことに本人はまったく自覚的じゃない感じの描写。

結局主人公は精神的に成長しないまま欲しいものを手に入れて
なんとなくみんな幸せに暮らすんだろうけど、それを是とするシステムなんだろうけど、
でもそれって…と、なんかモヤモヤしたんだよね。
ここまでのお話で出てきた乙嫁たちが自立した考え方の出来る人だったから、
余計にこの結婚システムがいびつに見えたのかも。

455: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 20:30:06.62 ID:Eb7uvNVL0.net
>本気でその浮気相手も愛さねばならない

これがよくわからん イスラムの一夫多妻は
複数の妻を平等に扱って妻たちに不満が無いようにしなさいって事
主人公と巨乳はそのシステムを逆手にとって自分たちが一緒に暮らせるようにした
その状態に満足してるんなら
旦那が無理やり愛情を持たなくちゃならないって事は無い
寡婦と息子に先立たれた老夫婦を助けてあげたのは
ムスリムがすべき善行の一つ「喜捨」とかになるんじゃないの

457: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 21:17:47.38 ID:Ir623FMH0.net
>>455
イスラムの一夫多妻の平等って、本当に平等
一人の妻とベッドを共にしたら、他の妻ともベッドを共にしなければならない
一人の妻に贈り物をしたら、他の妻にも同じものか同額の贈り物をしなねればならない

458: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 21:19:39.62 ID:6M8VQeBd0.net
乙嫁語りって、要するに異国の設定でやるふわふわ日常漫画なんだよ
姉妹妻の話もムスリム圏じゃ日常の一風景なんじゃないかな

461: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 22:05:39.56 ID:6M8VQeBd0.net
そもそもムスリムの人って、はたして好き嫌いで結婚するものなのかどうか
女性がベールで全身覆って身内以外には姿見せない文化なんだし
どうやって事前に好きになれと

462: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 22:56:23.29 ID:EQlt9Mfx0.net
イスラム系の出会い系サイト見た事あるけど女性全員目以外殆ど隠れてて
写真出す意味あるのか状態だったことを思い出した

463: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 23:13:51.90 ID:jfQCw3A50.net
あるんじゃない?
きっと目つきとか顔の輪郭とか体型とか雰囲気で判断してんだよ
我々にとってどんなに無意味な状態の外見で暮らしてたとしても
それを日常的に見てそれで判断している人達にとっては
直接会えない人を手紙やネットで知るには会った時と同じ姿の写真が必要だろう

我々の社会でだって「結婚したら旦那は女房のすっぴんを見る事になるんだから」
なんて言っても化粧なしの写真を見合いに出す女はいないだろ

464: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 23:46:14.54 ID:4wkqM9Be0.net
イスラムで妻が友人を家に招いた時、友人の瞳に一目惚れ
常にベールで全身覆っているのでお風呂に入っている時にこっそりのぞいてみたら
男だったってオチがあったな…




出典: 後味の悪い話 その155