「台風は生物だった?」 台風人間、相模原に現る!?

リアルライブ

053502031-2写真は神奈川県相模原市の郊外で撮影されたという謎の飛行物体の写真である。 写真の左側にご注目いただきたい。なんと夜空に緑色の巨大な物体が浮かんでいるではないか? 物体は飛行機のような形をしており、真ん中に2つの穴が空き吹き抜けになっているようだ。 この写真は相模原市の地元FM局「さがみFM」でMCをしている蝉丸氏が撮影したもので、蝉丸氏の以前からの知り合いであるUMA研究家兼作家の中沢健氏のもとへ届けられたものである。 この謎の飛行物体の正体について相談を受けた中沢氏はこの物体の正体を「未確認飛行物体=UFO」ではなく「未確認生物=UMA」として調査を進めているという。
Read more


【奇跡】カラスと暮らす8歳の少女が受けた不思議な恩返し

DMMニュース

e79afb75a0d6bff4f292ccf654ce66eb38be1734_w=666_h=329_t=r_hs=1327bc46cad71bc0117a5857fdb15c53アメリカのシアトルに暮らす少女が、カラスと不思議な友情を結んでいるとして話題になっている。今年8歳になるガビーが毎日家の庭に来るカラスに餌をあげると、カラスがそのお礼にいつも可愛らしいオモチャを置いていくというのだ。 ガビーがカラスたちと出会ったのは、2011年、まだ4歳のときだった。ガビーは家の庭でお菓子を食べていると、そのおこぼれを食べにカラスが家の庭に来るようになった。それを見たガビーは、ある頃からカラスたちに餌をあげはじめた。バス停まで歩く間、自分の昼食を少し分けたのである。その頃からカラスたちはガビーの後をついて歩くようになっていったのだという。 
Read more


【衝撃動画】UFOか宇宙ゴミか!? 定点カメラが捉えた時速500kmの“奇妙な光”に動揺広がる=米 ...

TOCANA


アメリカ人の朝は早い。6時ごろから仕事を始める人も珍しくないため、スターバックスなどはさらに早い時間帯から開いているほどだ。そのような国では、やはりUFOも早朝から活動を開始するのだろうか? というのもオクラホマ州で、早朝ニュース番組の定点ライブカメラが、偶然にもUFOを捉えてしまったようなのだ。まずは動画をご覧いただこう。 
Read more


【オカルト】前世の記憶が全部あること。誰にも言う気はないが、母親だけは知っている。母があなたの国に行ってみたいと言うので連れて行ってあげたんだよ・・・

鬼女の宅配便

前世の記憶が全部あること 与太話や虚言癖扱いや興味本位であれこれ言われると 昔の自分が汚された気がするので、誰にも言う気はない しかし母親だけは知っている 母にもその事は誰にも言うなと言われているが勿論言わない 母があなたの国に行ってみたいと言うので連れて行ってあげた 
Read more


【衝撃】シリアルキラーに見られる共通した特徴10選

YouTube


1.肉体的な障害 事故で頭に傷を受けたり、肉体的な虐待や、出産時に損傷が生じたりして、繰り返し脳に­ダメージを負うと、 攻撃的になり暴力行為につながる重大な可能性があるという。大脳辺縁系が損傷すると、­視床下部や側頭葉が、 自然に攻撃の発作を起こすことがある。脳のこの部位はホルモン、攻撃性、感情、欲求と­関わっている箇所で、ここが壊れると、 発作を起こしたり、記憶喪失になったりする場合がある。 
Read more


服部半蔵の正体【やりすぎ都市伝説】

YouTube


やりすぎ都市伝説SP 2007 ー語り手:Mr.都市伝説 関暁夫 ・徳川家康が世界で最初に創ったものとは?! ・服部半蔵が家康にした願い ・服部. 都市伝説 都市伝説 都市伝説 やりすぎコージー 都市伝説 怖い話 都 . やりすぎ都市伝説SP 2007 ー語り手:Mr.都市伝説 関暁夫 ・徳川家康が世界で. 
Read more


フリーメーソンの都市伝説は嘘?本当? 都市伝説まとめ! 日本人は日本支部に入れる?

裏ニュース!(妄想?)

f4f9c21eフリーメーソンの都市伝説、日本人が入れる日本支部は存在するのか?等に焦点を当てたい。 
Read more


8.6秒バズーカの都市伝説的なの知ってますか?

URAOMOTE

300px-Atomic_cloud_over_Hiroshimaラッスンゴレライで有名な8.6秒バズーカー。 8.6秒の由来は、 NSCの入学式後に、気合を入れる意味で、 はまやねんさんが50mを走った時のタイムだそう。 それ以上は深い意味は無いのですが・・・ 何やらちょっと都市伝説っぽい噂があるようです。 それは、広島への原爆投下との繋がり。 
Read more


【科学】袋状の葉ができる謎解明 食虫植物の進化に手掛かり

産経ニュース

lif1503230022-n1食虫植物のサラセニアが袋状の葉を作る仕組みを、基礎生物学研究所の長谷部光泰教授(植物進化学)らの研究チームが解明し、英科学誌に発表した。食虫植物は昆虫などを捕らえて消化し、栄養を得る奇妙な形の葉を持っているが、その形成メカニズムが分かったのは初めてという。進化の謎を探る手掛かりになる。 
Read more


<STAP問題>ES細胞はなぜ混入? 真相は謎のまま幕引きへ

THE PAGE

20150322-00000004-wordleaf-083bf7f58372fdf2ffe2219b861f45efc3月20日午後、文部科学省で理化学研究所(以下、理研)の記者会見が行われました。前半は理研が昨年8月に策定した「アクションプラン」の取組状況を評価する外部有識者からなる「運営・改革モニタリング委員会」の「評価書」の発表。後半が理研の理事たちによる「評価書」やSTAP細胞問題に関する刑事告訴や研究費返還についての発表でした。 
Read more