【まるで異世界】東京から「文字」を消したら、静かになった・・・

TABI LABO

f1ca86cb8bcfe04c27cb2c002b82cd22グラフィックデザイナーのNicolas Damiens氏が創り出したもうひとつの東京風景「Tokyo No Ads」が凄い。日常から「文字」を消したらどうなるのか?という素朴な疑問に応えたアート作品。看板や広告の文字が、これまでどれだけ目に入ってきていたのかが浮き彫りになる。
Read more


女子高生役でホラー作品初挑戦「恐怖全開の“おのののか”をぜひ」

スポーツニッポン

G20150318010002280_thumタレントおのののか(23)がホラー映画「呪怨~ザ・ファイナル~」(監督落合正幸、6月20日公開)に女子高生役で出演する。 本格的な映画出演は今作が初めてで、ホラー作品も初挑戦。母親を亡くした親戚の少年を預かり、徐々に恐怖の世界に巻き込まれていく役どころ。 
Read more


高橋克也被告裁判・証言草稿──地下鉄サリン事件20年に際して

synodos

私は、2015年3月17日、「最後のオウム裁判」と称される高橋克也被告の裁判に、証人の一人として出廷することになった。この文書は、そのために作成した草稿である。実際の裁判における証言は、事前に用意した文書の読み上げが許されなかったこと、弁護人との問答のなかで話が進められたことなど、本文書とはやや内容や形式が異なる(とはいえ、大きな点での差異はない)。 
Read more


“タイムパラドックスもの”好きに捧ぐ! 『12モンキーズ』と楽しみたい名作映画

ガジェット通信

70a945d97ccd9791459511017de5cceb-1024x6821995年、SF映画の常識を破壊し、ブラッド・ピットが初めてアカデミー賞にノミネートされた名作としても知られる、テリー・ギリアム監督映画『12モンキーズ』。あれから20年、カルト的人気はそのままに、テレビドラマ「HEROES/ヒーローズ」と「NIKITA/ニキータ」のメガヒットメーカーたちがタッグを組み、テレビドラマ化が実現。 
Read more


映画祭『カリコレ』にギドク脚本作や「人間セイウチ化計画」描くホラーなど新作多数

Cinra.net

TUSK映画祭『カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション2015』が、5月16日から東京・新宿シネマカリテで開催される。 昨年初開催された同イベントではジャンルや国を越えた新作、旧作、未公開作が上映される。今回のオープニング作品には、スチュアート・マードック(Belle And Sebastian)が脚本、監督を務め、スコットランド・グラスゴーを舞台に恋や友情を描いたミュージカル映画『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』、クロージング作品には、ジャスティン・ロング、ハーレイ・ジョエル・オスメントらが出演し、セイウチに異常な愛着をもつ博士の「人間セイウチ化計画」を描くケヴィン・スミス監督のホラー『TUSK(原題)』が決定している。 
Read more


「幽霊」姿の女性がアブダビの両替所で強盗未遂

Business Wire

002_Photoラブ首長国連邦アブダビ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アバヤで変装していたため「幽霊」と呼ばれる女性が、アブダビの両替所の従業員を偽の銃で脅し、強盗を試みました。この容疑者はナイフも所持し、偽の銃による脅しが失敗した際に使用するつもりでした。 
Read more


謎の水死体、恐怖の怪奇現象など…世界の衝撃ストーリーを椎名桔平が紹介

テレビドガッチ

7d9c45390959bc755ad8f5d31142椎名桔平がナビゲートを務め、実際に起きた驚くべきエピソードを紹介する番組『世界の衝撃ストーリー』(テレビ東京系列、21:00~22:48)が、3月18日(水)に放送される。今回は、佐賀県で起こった謎の水死体事件や、「木箱」を見つけてしまったがために起こった怪奇現象などを紹介する。 「謎の水死体 前代未聞のトリックを暴け!」 1981年1月。佐賀県の港で水没した乗用車の中から男性の水死体が発見された。死亡男性の顔は身元が分からないほどに潰されていた。佐賀県警は、現場の状況から事故を偽装殺人事件と断定して捜査を開始。すると死亡男性には妻と愛人がおり、4億円もの保険金が掛けられている事が判明。警察が妻と愛人に事情聴取したところ、2人の証言に食い違いが……。そこには、警察を欺くために巧妙に練られたトリックが隠されていた! 
Read more


ナチスとUFOとシャンバラとスノーデンと東京の地下変電所と地下核施設との関連性について。

RAPT

Edward-Snowden昨日は「チベット仏教」を国教とするブータンが、世界一幸せな国と言われていながら、実は地獄のように不幸な国に過ぎないということをお話しました。 ○「チベット仏教」なる悪魔教を国教とするブータンが世界一幸福な国であるという大嘘。 私がこの「チベット仏教」を調べるきっかけになったのは、ナチスがチベットの僧侶たちとグルになって「シャンバラ」なる地底都市を探索していた、ということが分かったのがきっかけでした。 
Read more


オウム「地下鉄サリン事件」麻原彰晃の狙いは何だったのか?解明されないいくつもの謎

J-CASTニュース

tv_20150318101703麻原彰晃(本名、松本智津夫死刑囚)を教祖とするオウム真理教が引き起こした「地下鉄サリン事件」から20日でで20年。日本の中枢を狙った化学テロは世界に大きな衝撃を与えた。しかし、麻原らの死刑が確定しても、事件には多くの謎が残されたままだ。なぜオウムは事件を引き起こしたのか。警察は事件を食い止められなかったのか。 番組ではオウムの「終着点」と言える地下鉄サリン事件への過程を徹底検証し、事件を再現する。元捜査員や死刑囚たちの新たな証言から事件の舞台裏が次々と明らかになった。 
Read more


「助けて…こっち…」警察官4人が“謎の声”に導かれて赤ちゃんを救出!!=米・ユタ州

TOCANA

米国・ユタ州で起きた悲惨な事故の現場で、対応に当たる警察官たちが、助けを求める謎の声に導かれて生後18カ月の赤ちゃんを救出したとして話題になっている。謎の声の主とは、一体誰だったのか? 詳細についてお伝えしよう。 ■裏返しになって川に転落した車から…… 複数の米国メディアが報じたところによると、事故は今月7日に発生した。午前10時30分ごろ、シングルマザーのジェニファー・グローズベッ... 
Read more