出典: ミストって映画みたんだけど、こんなかんじのおもろい映画おしえてほしい


57269af1

1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:51:31 ID:9KCgN8eiT
モンスターでてくる
ちょっとグロい
ホラーより

みたいな系統

ゾンビも好き

ティーヴン・キング原作×フランク・ダラボン監督で贈る、極限状況下に置かれた人間の精神の脆さをリアルに描く衝撃のミステリー大作!ある夜突然、メイン州西部全域が未曾有の激しい雷雨に見舞われる。嵐におびえる住民たち。しかし、その後に襲ってきた“霧”こそが真の恐怖だった。霧に襲われる人々、店の外の霧に怯える人々だが、極度の恐怖に人々が反発し、友人、隣人の関係が突然崩れていく…。R-15指定作品。


2: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:52:05 ID:gwbHVgdDS
デンデラ

【ストーリー】
雪が積もった貧しい山村。
70歳を迎えた斎藤カユ(浅丘ルリ子)は村の掟に従って息子に背負われ、姥捨ての場所であるお参り場へと向う。
一人お参り場に残された彼女は、極楽浄土へ行けると信じながら体力が尽きて倒れた・・・。
やがて目を覚ましたカユは、見知らぬ建物の中にいた。
周りにいたのは、カユよりも前にお参り場へ捨てられた老女たち。
すでに亡くなったと思っていた彼女らはデンデラという共同体を作って、今も生きていた。
カユはデンデラを作った三ツ屋メイ(草笛光子)の元へと連れて行かれる。
メイは30年前に山へ捨てられたが生き残り、この場所を作り始めた。
そして、自分たちを捨てた村人に復讐するため、村を襲撃できるだけの老女が集まるのを待っていたのだ。
カユは丁度50人目のデンデラ入居者。
時が満ちたと感じたメイは計画の実行を宣言する。
しかし一刻も早く極楽浄土へ行きたいと願っていたカユは、その考えに賛成できない。
椎名マサリ(倍賞美津子)も復讐には反対で、それより自分たちが冬を生き延びるための食糧を蓄えるべきだと主張した。
すでに生きる望みを持たないカユは、マサリの意見にも同調できなかった。カユはデンデラで、自分の唯一の親友だった黒井クラ(赤座美代子)と再会する。
元々体が不自由だったクラは、早く姥捨てされて神に召されたいと願っていたが、その彼女までもが死ぬのを怖がって生き続ける姿にカユの心は揺らぐ。
狩猟のエキスパートで、現実的に物事を見つめて行動する浅見ヒカリ(山本陽子)らと触れ合いながら、ここで暮らし始めたカユだが、これからどう生きていけばいいのか気持ちは定まらなかった。
やがてメイの計画が機を熟し始めた頃、カユの気持ちを変える衝撃の事件が持ち上がる。
再び生きる気力を取り戻したカユが向かう先に待っていたものとは?

3: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:52:25 ID:dQuPU84y4
クローバーフィールド(ニッコリ)

30: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)21:14:06 ID:HMck0Z1fn
>>3

クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
ストーリー
映画冒頭のテロップで「本編はアメリカ国防総省が保管している記録映像である」と説明される。
映像はビデオカメラの持ち主ロブのプライベート風景から始まる。ある夜、日本への栄転が決まったロブを祝うために開かれたパーティの最中、突如として不気味な爆音が鳴り響く。外の様子を見にパーティ会場の屋上へ向かった彼らは、そこで炎に包まれたニューヨーク市街を目撃する。外へ出ると爆発で吹き飛ばされた自由の女神の頭が降って来て市内はパニックに陥り、ロブを含む数人のメンバーは徒歩での脱出を試みる。
その途上、彼らは軍隊の攻撃を物ともせず、摩天楼を蹂躙する巨大な怪獣を目撃する。ロブの恋人を探して危険を潜り抜けていく一行の様子を、ビデオカメラは生々しく記録していく。

5: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:52:36 ID:bbPzGdtLy
28日後
28週後
●REC

<ストーリー>
たった1滴の血液で感染し、人間の精神を数秒で破壊する新種のウィルスが発生した。感染者の血管は純粋な激しい怒りで溢れ、人間の声を聞いただけで相手を殺そうと襲いかかる……。28日後、ジムは病院の集中治療室で昏睡状態から目覚める。世界から何もかも消滅してしまったような静寂の中、ジムは生き残った4人の非感染者たちと共に1台のタクシーで旅立つ。未来を救えるわずかな可能性を信じて。しかし、死のウィルスより恐ろしい存在に彼らはまだ気づいていなかった……。

【ストーリー】
2007年。スペイン、バルセロナ郊外。
ローカルTV局の若い女性レポーター、アンヘラはカメラマンと共に消防隊の密着取材をしていた。
深夜、老婆の叫び声を聞いたという通報を受けて現場アパートに急行すると、そこにはこの世の者とは思えぬ老婆の姿があった…。
その後、突如、封鎖されるアパート。
その中で拡がり出す“ある病原菌”。
閉ざされた空間で、究極の恐怖に直面することとなった人々には、隠れ、逃れ、必死に生き残ろうとする以外、術がなかった。
次第に露わになる謎、明らかになるほど増していく恐怖の出来事を克明にカメラはとらえ続ける。
女性レポーターとカメラマンが最後の一瞬まで記録しようとしたもの。
それは、逃げ場のない、戦慄の事実。

7: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:53:09 ID:9KCgN8eiT
>>5
RECはみた
面白かった

12: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:54:50 ID:bbPzGdtLy
>>7
おお、なら前の二つも気に入ると思うぞ

8: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:53:22 ID:ove9haib1
同じS・キング原作のランゴリアーズ

11: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:54:42 ID:dQuPU84y4
おいおいランゴリアーズとか上級者だな

スティーブン・キングのランゴリアーズ [DVD]
【あらすじ】
順調にフライトを続けていた飛行機から、わずか11名を残して乗員乗客が突然姿を消した。絶体絶命の状況下で彼らが体験したことは一体…!?

15: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:55:28 ID:ove9haib1
>>11
ただ単にキングが好きなんだ

16: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:56:39 ID:dQuPU84y4
>>15
ほう ならナイトシフトもおすすめ

21: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)21:00:17 ID:ove9haib1
>>16
ショーシャンクの監督か
見てみるわ、ありがとう

ナイトシフト〈1〉深夜勤務 (扶桑社ミステリー)
題名通り、S・キングの原案を得て製作されたオムニバス作品で、一話完結の短編ホラーを集めてある。あまり現代的な味つけはしておらず、全体にゴシック・ホラーの趣のある作りで、狼男や吸血鬼のネタが多い。だが、それが裏目に出てややテンポに欠け、緩慢さが気になる。だがこの監督の一人、F・ダラボンは後に、やはりキング原作による秀作「ショーシャンクの空に」(94)を撮る事になるのだから面白い。

10: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:54:08 ID:RdIINKtj3
Amazonレビュー
   超常現象(らしきものも含め)を題材にしたセンセーショナルな作品を作り続け、つねに賛否両論を起こしてきたM.ナイト・シャマラン監督。本作では、「周囲の森に入ってはいけない=外の世界を知ってはいけない」などの掟を守り、隔離された生活を続ける村人たちのミステリーに挑む。好奇心旺盛な青年ルシアスが森に足を踏み入れると決意したとき、森の中の「何か」が村人に恐ろしい警告を発し始めるが…。
   19世紀の、のどかな村。警告の鐘、忌まわしいとされる赤という色。映画の冒頭から、物語の「秘密」への伏線らしき要素が次々と提示される。恐ろしい何かが“出そうで出ない”雰囲気で緊張感がじわじわと高まり、「何か」の正体が分かった瞬間、素直に驚くか、あるいはがっかりするかで、本作の好き嫌いが決まるかもしれない。ただシャマランの前3作とは違って、その後も複雑な展開が続き、愛のドラマに焦点を当てたのが本作の特色。俳優たちも上質な演技を見せるが、シャマラン作品の常として、ポイントとなる場面での過剰な演出が空回りしているのも事実だ。その“過剰さ”もシャマランの魅力ではあるのだが…。(斉藤博昭)

13: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:55:11 ID:flIp3BPOh
アポロ13?だっけ?そんな感じのタイトルのやつ

17: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:57:08 ID:0J34hcgoN
サイン

サイン [DVD]
「シックス・センス」のM.ナイト・シャラマン監督が主演にメル・ギブソンを迎えて贈る戦慄のミステリームービー。ペンシルバニア州バックス群を舞台に、不慮の事故で妻を失ったことを皮切りに、平凡な家庭で次々と起こる超常現象の恐怖を描く。

18: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:58:25 ID:sBhO6TtFE
ランドオブザデッド
ドーンオブザデッド

Amazonレビュー
   ジョージ・A・ロメロ監督の“リビング・デッド・トリロジー”の第2作であり、恐怖映画の歴史的傑作「ゾンビ」を、CM出身の新鋭ザック・スナイダーが監督したアレンジ・リメイク・バージョン。オリジナル版の隠し味だった文明批評的なニュアンスはなりを潜めたが、『ドーン・オブ・ザ・デッド』はホラー映画としてのおどおどろしさや生理的嫌悪感を増長させる演出ではなく、時にユーモアを交えながら、極限状況に陥った主人公たちのサバイバルと、終末へと向かう地球の姿をサスペンスフルに描いている。
   主役は『死ぬまでにしたい10のこと』のサラ・ポーリーで、オリジナル版をこよなく愛するという彼女が、強い意志を持ったヒロインを的確に演じることで、この作品が描く“現実的な恐怖”の輪郭がより明確になった。オリジナル版のスタッフがちらと顔を見せているあたりは、マニアへのサービスか。(斉藤守彦)

22: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)21:01:24 ID:ove9haib1
>>18
ランド~大好き

ゾンビ映画でミストみたいな終わり方っていったらバタリアンかな

Amazonレビュー
   『28日後...』、『ショーン・オブ・ザ・デッド』、『バイオハザード』が続いてヒットしたことや、自身が手がけた『ドーン・オブ・ザ・デッド』のリメイクが成功したことから、ジョージ・A・ロメロはこの『ランド・オブ・ザ・デッド』で再びホラーに取り組んだ。ロメロのゾンビ・シリーズの4作目で、1985年の『死霊のえじき』に次ぐこの作品は、一番古い1968年の『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』からストーリーはつながっている。ゾンビ(その腐敗臭のイメージから「stenches=悪臭を放つもの」とも呼ばれている)の数は増え続け、彼らは衰えない知性と集団の強さを見せ始める。生き残った富裕者層は安全に守られた高級高層マンションで贅沢に暮らし、ゾンビの恐怖におびえる一般社会を無視して、食べものや生活用品を調達するために、ゾンビが暮らす一帯に武装軍を派遣していた。サイモン・ベイカーとジョン・レグイザモが傭兵、デニス・ホッパーが極悪な支配者、そしてホラー映画ではおなじみのアーシア・アルジェント『サスペリア』のダリオ・アルジェント監督の娘)が、ベイカーの軍に雇われる元売春婦を演じている。これらのキャストが素晴らしく新鮮なわけではないが、この『ランド・オブ・ザ・デッド』は、前作のゾンビ・シリーズを印象づけた風刺を用いたのが効果的であった。面白みよりも怪奇さが目立つこの映画のシナリオには、ロメオのかつての冴えは見られないが、スケールの大きいB級映画として『Land of the Dead』はショッキングであり、特殊メイクや出演でトム・サヴィーニやグレゴリー・ニコテロといったホラー映画ならではの面々が関わっていることからも、ホラー・ファンには、次のゾンビ・シリーズが公開されるまで楽しめる作品である。(Jeff Shannon, Amazon.com)

20: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)20:59:53 ID:NsJHHf3Gn
フィースト

24: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)21:03:45 ID:dQuPU84y4
フィーストはホラーつうより最高のお馬鹿ホラーだなww

フィースト アンレイテッド・バージョン [DVD]
【ストーリー】
テキサスの広大な荒野にあるバー。いつもの面々がいつもの安酒で酔いつぶれるなか、突然ショットガンを持った血まみれの男が飛び込んできた。男の手には正体不明の怪物の頭が握られていた。バーの封鎖を指示するやいなや、何者かが襲いかかってくる。唖然とするバーの客たちをよそに、今度は血まみれの女が飛び込んできた。バーの外から聞こえる野獣の叫び声。電話も通じず助けも呼べない状況の中、次々と怪物たちの餌食となってゆくバーの客たち。
絶体絶命のなか、はたして未知のモンスターを相手に生き残ることはできるのか!?

23: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)21:03:05 ID:9KCgN8eiT
もう全部ここにあるやつみるわ


グレイヴ・エンカウンターズ って面白い?

27: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)21:08:08 ID:NsJHHf3Gn
>>23
酷評されてるけど雰囲気は十分ある
俺は面白かった
2は唐突に死霊のはらわたパロが出て来て笑った

実在する超常現象を追跡するリアリティ番組、「グレイヴ・エンカウンターズ」。実はプロデューサーのランスは、超常現象などは全く信じておらず、番組出演者もニセモノただのヤラセ番組だった。しかし、もっともらしい映像が撮れればいいと踏み込んだ廃墟と化した精神病院で、事態は急転する。76時間にも渡り撮影された驚愕の内容がついに明らかに!

25: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)21:04:58 ID:dQuPU84y4
リヴァイアサンもいいよ
ロシアの沈没船で見つかったウォッカみたいなのを飲んだら怪物になるってトンデモストーリーだけど

旧約聖書に描かれた水の怪物“リヴァイアサン”が現代に蘇るモンスター・パニック!フロリダ州南部に位置する大湿地帯、エバーグレーズ。付近の住民が変死、カヌー・クラブのメンバーが行方不明になるなど一面に広がる沼地で不可解な事件が連続発生する。現場にはいずれも、身体を半分に噛み千切られた遺体が残されていたが…。

26: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)21:07:21 ID:RdIINKtj3
シャッターアイランド

28: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)21:08:50 ID:flIp3BPOh
>>26
あれは医学的、福祉的な知識が無いとどんでん返しがわかり辛い

【あらすじ】
精神を病んだ犯罪者だけを収容し、四方八方を海に囲まれた「閉ざされた島(シャッター アイランド)」から一人の女が姿を消した。
島全体に漂う不穏な空気、何かを隠した怪し気な職員たち、解けば解くほど深まる謎……。
事件の捜査に訪れた連邦保安官テディがたどり着く驚愕の事実とは!?

29: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)21:10:59 ID:RC04GjkCm
トロールハンター

トロール・ハンター [DVD]
「ムーミン」のモデルとなった北欧の愛すべき妖精・トロールの実態を描いたPOVモキュメンタリー。熊の密漁事件を取材していた3人の学生は、あやしい男・ハンスと出会う。夜な夜な森に入って行く彼を追うと、そこには…。

31: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)21:45:59 ID:bCE0JY2sY
キャビン
ある意味で歴代のホラー、モンスター映画の総決算

【ストーリー】
夏休みに山奥へとバカンスへ出かけた大学生5人。古ぼけた山小屋の地下で見つけた謎の日記を読んだ時、何者かが目覚め、一人、また一人と殺されていく。しかし、その裏に若者たちが「定番のシナリオ通り」死んでいくよう、すべてをコントロールしている謎の組織があった。その組織の目的は? 若者たちの運命は―? その先には、世界を揺るがす秘密が隠されていた…。

32: 名無しさん@おーぷん 2014/11/16(日)00:59:02 ID:FFSbJib9j
ドリームキャッチャー

見せてあげよう。見た事を後悔する恐怖を・・・。
2003年冬 人類の運命を変える決定的な恐怖があなたに届いてしまう・・・。

少年時代、ある秘密を共有することで固い絆で結びついた4人の男たち。その20年後。毎年恒例のハンティングのため、彼らは雪深い森の狩猟小屋で再会を果たす。しかし旧交を温める彼らの周りで、説明不能の出来事が次々と起こり始める。そして想像を絶する恐怖が4 人を襲うのだった……。

スティーブン・キングの創造した誰も見たことがない侵略者を再現するため、『パイレーツ・オブ・カリビアン』『T3』を手がけたILMのVFXスタッフが結集。キング自らが「この15年で最高の映画化作品」と認めた、最高のホラー・サスペンスの世界に、あなたも足を踏み入れる!