560: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/04/28(月) 22:37:09.31 ID:WFVeseIB0.net
今日は兄の誕生日だ。家系つながりでお兄ちゃんおめでとうと書いておこう。 

父方の因縁というかなんというか。おそらく数千年単位で土着の農民で、メインの名字が3つしかない家の出です。 
父は「オラ東京さ行くだ!」で田舎から出てきて東京生まれの母と結婚し、私たち兄弟は生まれた。 
私が結婚した相手は業が深く家が絶えそうなところを親戚から養子をとってなんとか繋いでいるような名家の本家。

561: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/04/28(月) 22:45:27.03 ID:WFVeseIB0.net
元夫は次男坊だったので気にもしなかった、で、結婚したのだが、長男は「子供は嫌い。いらない」と言って結婚してても子供は作らなかった。
その嫁さんの旧姓を聞いたら3つあるうちの一つの名字で、父に確認したら義理姉とは祖父が従兄弟同士で遠縁だった。
遠縁つうても兎に角血が濃いので、なんでこんなとこで、結婚して家出たつもりだったのに繋がりができちゃうのかすげえ因縁感じたよ。
まあ元夫と書いた通り、今は離婚して唯一の跡取りである私の息子共々もとの姓に戻っている。
息子は今後どっちかの姓を選ぶことができるけど、元夫の家系に同じ土着の濃い血を引く嫁二人投入してまで子孫を残さなきゃならない縁てなんだろ。

564: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/04/28(月) 23:45:48.63 ID:Pku0ldP6O.net
>>561
先祖の妄執

572: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/04/29(火) 07:15:19.55 ID:hEZPFZEz0.net
>>561
たぶん562の人があたりだと思う
家に固執した先祖が何人もいるとおもいます

591: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/04/29(火) 15:37:37.66 ID:H3oy63Gx0.net
>>572 561です。質問にお答えくださって、ありがとうございます。
先祖に感謝して、先祖が楽しく暮らせるように心がけるのですね。
ありがとうございました。

鑑定の言葉がどうこうは、別にどうでもよくて、
先祖供養の仕方が気になっていたもので・・・。

先祖が誇れるような人間性、むつかしいですが、がんばっていきたいとおもいます。

出典: 【因縁】家系にまつわるオカルト28代目【遺伝】