akashic04 (1)

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:12:38.28 ID:FCkhEACs0.net
聞きたいか?

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:13:01.63 ID:kI+x/TXU0.net
手稿な

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:13:52.48 ID:JnFZHesf0.net
写本?

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:14:07.17 ID:L8RqA9IS0.net
手稿では……

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:14:44.58 ID:FCkhEACs0.net
ごめんなさい手稿でした

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:13:06.15 ID:eLDr/G/L0.net
でたらめ

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:13:35.78 ID:HD/UOngl0.net
落書き

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:16:39.33 ID:FCkhEACs0.net
いやまて、実のところ今ヴォイニッチ手稿と呼ばれてるあれは西暦390年頃に書かれた本の写本なんだよ

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:18:01.80 ID:5frppVki0.net
あれ一冊だけでは解読できないし何も分からないよ

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:19:03.96 ID:Xxkh4DQJ0.net
まさか製作者も自分の落書きがこんな扱いされるとは思いもしなかっただろう

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:22:58.60 ID:2KlP8W3TO.net
言語学者も頭を抱えるような、すぐに「デタラメな記号の羅列だ」とバレないそれを書くのは結構難しいことだと思うの

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:24:05.82 ID:FCkhEACs0.net
手稿がなんでもないただの落書きっていうのは間違いなんだ
実はあれはアカシックレコードにアクセスするための鍵だったんだよ!

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:25:14.70 ID:1VvITyxu0.net
もっとワクワクするように説明してよ

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:26:57.19 ID:FCkhEACs0.net
そう、ヴォイニッチ手稿が実際に書かれたのは西暦390年のこと
著者はあのヒュパティアだったのだ!
彼女が殺された理由が「異教徒だから」なのは表面上のもの
実際の理由はヴォイニッチの存在を隠すためだったのだ!

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:39:49.22 ID:FCkhEACs0.net
>>23から続いて
ヒュパティアを殺したのは「何者」だったのか
それは実は、組織「イルミナティ」だった!!
実はイルミナティは紀元前から存在していた組織で1776年に作られたのは、組織が公にさらされそうになったので
同じ名前の組織を作り囮にしたものだったんだよ!!

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:27:11.26 ID:hNwVVzOl0.net
一気に陳腐になったな

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:28:17.65 ID:kI+x/TXU0.net
だいぶ前の知ってるやつの方が面白かった

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:30:19.26 ID:FCkhEACs0.net
もうネタが思いつかね
だれか妄想晒せよ

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:33:48.82 ID:Kzn67gXF0.net
>>29
もうちょっと頑張れよカス

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:33:30.67 ID:kI+x/TXU0.net
最初のとこだけ解読したわ

私達、この穴で暮らし生活し、そして生きてきた
だが私達、あの???閉じ込めた
勇気ある者よ希望に満ちた者よ
全て???のおかげだ
恐かったのだ
扉を開けよ、そこに永遠の???がいる

?がわからない

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:48:41.48 ID:LdL8rLWb0.net
>>30
なつかしきルビサファのおもひで

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:34:46.39 ID:t2OZqDA/i.net
欧米の言語学者連中って日本語の文法ベースで作った暗号を、これは意味のある文書に見せかけたデタラメって結論付けた事があるんだよな
日本語の知識がなくて、欧米とか中国としてそっちの文法と違い過ぎたのでそうなる。

ヴォイニッチ手稿も実は日本語の文法をベースにしたら解読出来る暗号だったんだよ

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:35:50.13 ID:FCkhEACs0.net
>>32
まあマイナーな言語に当てはめたら解読とかありそうだな

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:37:05.50 ID:kI+x/TXU0.net
NHKで言語学ひっくり返しそうな言葉が見つかったらしいし
マイナー言語はあるな

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:37:24.87 ID:t2OZqDA/i.net
しかし、ヴォイニッチ手稿が書かれた時代と日本語の文書の成立年代に矛盾があるので、どちらにしろオーパーツに類する

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:38:14.91 ID:0ln1cmh20.net
楽譜説もあるな

ヴォイニッチ手稿はどうみても楽譜
<http://kuippa.com/blog/2013/06/27/ヴォイニッチ手稿はどうみても楽譜/>より抜粋。
面白いので全部見てみるのオススメ!
Voynich2v
これは俺には楽譜にしかみえない。
俺がおもうならそうなんだろう。俺のなかではな・・・。
ということで、終わらせてたのだけど、なんとなくなんでそう思うのかをかいておこうとおもった。

結論を先にまとめておくと
フルートのような楽器の演奏方法を指定されている文字譜
繰り返しの出現が調子をもっている
繰り返しの出現のパターンに基底音がありそうだ

現代の一般的な楽譜は12音階からなる五線譜で書かれる。この元となったのはネウマ譜。

だが、世の中にはこの五線譜以外の楽譜というものが多様に存在する。
その中には文字譜と呼ばれる、文字で書かれた楽譜がある。

このヴォイニッチ手稿の文字列によく似た形式の楽譜が現代にもある。
尺八の楽譜である。 

B2E8C1FC20093
http://jyukukan.seesaa.net/pages/conv_default/image/B2E8C1FC20093.jpg
文字を鳥瞰で眺めて、文字の種類の少なさと出現頻度を見比べてほしい。 文字こそ違えど似ているものを感じないだろうか。この文字譜は文字1文字で尺八の抑える穴の位置、つまり音階を表している。
↓こんなものも文字譜だ

ウクレレ記法の例

$|: !96:3DuDudUDu
D Bm7 Em7 A7:|;
D Bm7 Em7 A7;
!96:3DuDudU,Du
D= Bm7= Em7 A7 D=;
C#m7(b5)= F#7= Am7= D7=;
G G#dim D Bm7 Em7= G A7;
D= Bm7= D= Bm7=;
G G#dim D Bm7 Em7= G A7;
<
D= Bm7= D= Bm7=;
G G#dim D Bm7 Em7= G A7;
D= Bm7= Em7= A7=;

[以下、リンク先で。本編はもっとしっかり書いてあって分かりやすい。] 

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:42:55.57 ID:t2OZqDA/i.net
日本の雅楽って音楽なのに楽譜がなくて、すべて日本語で書かれた特殊な表現で何百年も伝えられてるんだけど
ヴォイニッチ手稿もどうやらそれに似たもので、歌と音楽を現してる。

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:46:22.38 ID:Xxkh4DQJ0.net
製作者はかの有名な哲学者、驚嘆的博士ロジャー・ベーコンという説がある
彼は哲学者であると同時に、数学者であり、天文学者であり、化学者であり、そして魔術師であった
「全ての真の哲学の目標は造物界に対する知識を通じて創造主の知識にいたること」
彼は魔術に科学的裏付けをしようとしており、魔術、錬金術、占いに関して多くの実験を行ってきた
彼は経験と観察、実験も誰よりも重視する科学者であった

これ使って妄想しろ

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:50:40.61 ID:FCkhEACs0.net
>>42
「全ての真の哲学の目標は造物界に対する知識を通じて創造主の知識にいたること」
これやっぱアカシックレコード関係してるんじゃね?

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:53:41.85 ID:Xxkh4DQJ0.net
>>45
ちなみに書いた内容は魔術書からの引用。信憑性はそこそこあったり無かったり

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:46:53.26 ID:t2OZqDA/i.net
確か、解読したのが二松学舎大だったかな、文豪が作った大学の教授だったはず。

趣味で雅楽をやってたのがこうじてとかなんとか言ってた

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 22:56:55.19 ID:t2OZqDA/i.net
湯治に関する祭事の曲だったんだけど、そんな祭事や曲は今は伝承されてないとかなんとかで、今は曲を再現させようとしてるとか二、三年前のYahooニュースで見た

出典: ヴォイニッチ写本の真実を知ってしまった・・・