253: 本当にあった怖い名無し 2007/10/12 13:58:14 ID:0LCsqZhIO
父方の家系に、失踪や自殺などの異常死が多いです。 
突然、笑いながら川に突っ込み入水自殺したり(私の祖父)、 
十徳ナイフで腸を引きずりだして死んだり、 
愛人と逃げたが若くして半身不随になり愛人に捨てられ餓死とか。 
発狂した人も多数。 

父も叔父も、肺病で若い頃に死にかけてます。 
ちなみに弟は、20代半ばの若さで様々な病気にかかり、しまいに
こうがん腫瘍で片玉を摘出しました。
ちなみに父方の女性(祖母や父の叔母等)は皆、旦那に先立たれたり
離婚したり、独身主義者だったりと、必ず一人になってます。

274: 本当にあった怖い名無し 2007/10/15 00:41:30 ID:XiNC8a1T0
>>253
リアルにお祓いに行くべきでは無かろうか…かなりガクブル
片側だけならともかく両方の血筋が因縁持ちってのは興味深いけども…
逆に言えば、
両方の血が混じり合った貴方が何か行動を起こせば次代から変わるかも知れないぞ?

287: 本当にあった怖い名無し 2007/10/16 01:25:00 ID:c1c6bEbfO
>>274
マジですか。
実は母方に、悪名高い某藩に縁のある先祖がいるんですが
やはり悪いモノでも背負ってるんでしょうか。
でも神社とかお寺って、何か怖くて苦手なんですよねー。
キリスト教も嫌いだし。

333: 本当にあった怖い名無し 2007/10/19 12:01:45 ID:YeZVsBDtO
そういやうちのとーちゃん、両目がオレンジです。

27歳の頃、肺病で死にかけました。
父の弟も同じ年齢の頃、肺結核で入院。
私の弟も同じ年齢の頃、胆石・盲腸・腸炎・がん。
ちなみに>>253です。

瞳の色の異常から考えて、DNAに刻まれた、遺伝的疾患があるなら
何らかの病気の、発病の時期が同じでもおかしくはないですよね。
父方の親類の自殺多発も精神疾患と想定して。
母方祖父の女狂いや、兄弟の薬物中毒。
これもDNAに欠損でもあると考えると分かる気がする。
一番怖いのは、霊よりも遺伝なのかも。
お払いしても効果がないって事ですもんね…。

334: 本当にあった怖い名無し 2007/10/19 13:03:44 ID:0xvya357O
>>333

イ㌔

しかしオレンジ色の目は貴重だなぁ!

254: 本当にあった怖い名無し 2007/10/12 14:11:56 ID:0LCsqZhIO
連書きで申し訳ないです。
母方もアレな家系です。
自殺者や薬物中毒、ノイローゼ患者。
火事で焼け死んだり、失明したりと悲惨な人が多数。
母方の祖父は料亭をやっていたのですが、最低の色キチガイで
仲居さんや芸者さんを家に住まわせ、片っ端から手を出し、
物心ついた母親を進学と言う名目で追い出して、養女と言う
名目で愛人を囲ってました。そんな生活で女同士の骨肉相食む
バトルの中、祖母は50代そこそこで全身を癌に冒され他界。
元愛人だった養女はカルトにハマり、叔父(母の弟)は煎餅宗教に。
祖父の財産使い果たしました。
呪われし家系の血が混ざった自分(長女)は、どんな死に方を
するんだろうかと思うと、微妙に生きる気力が薄れます。
ちなみに私は、脳や精神に異常はないんですが(検査済み)、
幻聴やら幻覚を見ます。父もよく、天井にへばりつく女を見るとか。

256: 本当にあった怖い名無し 2007/10/12 22:27:23 ID:FhhLFnZtP
>>254
思うに先祖に怨恨がある霊が憑いている。
一番古くまで辿れる先祖はどこで何をしていたか…。
成るべく都道府県名と、おおよその地名が知りたい。
そんな横死の家系でも尽きないのは、先祖霊が最大の抵抗をしているからだ。

257: 本当にあった怖い名無し 2007/10/13 00:36:22 ID:Mh+E5jXfO
>>256さん
母方は祖父新潟、祖母秋田です。
父方はよく分からないのですが、祖母の先祖はは北海道の
かなり裕福な農家だそうです。
祖母の最初の夫が群馬、次の夫が函館らしいです。
なんせ、父方の親族は謎が多すぎて。

255: 本当にあった怖い名無し 2007/10/12 21:26:53 ID:HdxLH9eX0
なんでそういう奴らがケコンできて、俺がケコンできんのか、それが分からない。

出典: 【因縁】家系にまつわるオカルト4代目【遺伝】