915: 本当にあった怖い名無し 2011/05/11 00:13:11 ID:m+dc/gIW0
うちの母親の話。 
ある夜、夢で祖母が夢に出てきた。 
母「荷造りしてどこか行くの?」 
祖母「これから旅行に行く」 
母「どこに行くの?」 
祖母「ちょっと遠い所」
母「いつ帰ってくるの?」
祖母「もう、帰って来ない」
と言って夢から覚めたらしい。
その日の朝、母親からそんな話を聞かされた。
一週間後、珍しく祖母が一人で家に遊びに来た。
夢の話を思い出して心配したが、本人はいたって元気。気にし過ぎかと、母と話していたら…
2日後、腸閉塞で急死してしまった。

後日母から聞かせれた話で、祖母も予知夢をよく見るらしく、阪神大震災の一週間前に地面が割れて親戚(神戸の)
が落ちていく夢を見たとの事。
電話で伝えたが親戚は信じず、帰らぬ人となってしまった。

自分にも予知無の才能があるのかと思うと、意識的に夢を見ないようにしてしまう。

916: 本当にあった怖い名無し 2011/05/11 00:15:31 ID:bPEM612v0
予知夢を見た、という記憶に改ざんされる、という例もある。

919: 本当にあった怖い名無し 2011/05/11 00:23:50 ID:m+dc/gIW0
>>916
祖母が亡くなる前に聞いたので、改ざんの余地は無かったかと。
予知夢は遺伝?するみたいですね…
自分で夢をある程度意識して操れるので、夢に強い家系なのかなとwww

出典: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?263