ちかとも -謎! 怖い話クリップ-

怖い・謎系ニュース、都市伝説、怖い話(洒落怖、意味怖、ほんのり怖い)、enigma、オカルト全般




優しいお姉ちゃん

私は13才の中学生です。
三つ上のお姉ちゃんとは部屋を共用していてとても仲良し。
一つしかないベッドを私に譲ってくれるとても優しいお姉ちゃん。
今日もいつものように寝る前に二人で仲良くトランプしたあと二人同時に就寝することにしました。
私はベッド、お姉ちゃんは床にひいた布団で眠りにつきます。
わたしは30分も経たないうちに眠りについたと思います。 

何時間経ったあとのことだったのだろうか。
「ねぇ、起きて」 寝ぼけ半分で目をあけるとおねえちゃんが小声で囁いている。 
どうやら寝付けないらしく、一緒に散歩に行かないかと言っている。 
私は眠かったのもあり「一人で行ってきなよ」と冷たく押し返したが、やけにしつこいお姉ちゃん。 
終いには乗り気でない私に郷を煮やしたのか私の手を掴み靴も履かず外に引っ張り出された。
 
「イタイ!」 

私の叫びも耳に入らないのか私の手を強く掴んだまま、パジャマのままの私を何も言わずただ引っ張る。 

「ねぇ!どうしたの?!」 

お姉ちゃんは黙っている。よく見ると手は小刻みに震えていた。 

家からしばらく離れたところでお姉ちゃんも少し落ち着いてきたのか、掴んだ手が少し緩んだのを感じ 
もう一度問いただしてみた。 

「何があったの??」
お姉ちゃんは唇を震わせ言った。

「やっぱりあんた気づいてなかったのね……」 


















<解説>
古典的な都市伝説にもある『ベッドの下の男』の派生ですね。私からは見えず、お姉ちゃんからは見える位置、つまりベッドの下に何かがいた……。

落石事故と家族

ある家族が妻の実家に遊びに行くために田舎までのバスに乗っていた。
山のふもとあたりまできたときに、子供が「おなかへった」とだだをこね始めたので、しょうがなく途中のバス停で降りて近くの定食屋で食事をすることにした。

食事が終わり定食屋に設置されているテレビをふと見ると、さっきまで家族が乗っていたバスが落石事故で乗員全員死亡というニュースが流れていた。

そのニュースを見た妻は、「あのバスを降りなければよかった……」
と呟いた。

それを聞いた夫は、「何を馬鹿なことを言っているんだ!」
と怒鳴ったが、
すぐに「あぁ、なるほど。確かに降りなければよかった……」
と妻の意図に気づく。










<解説>
もっとも有名な「意味の分かると怖い話」の一つだと思います。

子供がお腹を減らさなければバス停で降りることはなかった。
つまりパスはその停車場に止まらずにすんだ。
落石の直撃を避けることができた。

両親からの電話

6月の終わり頃、アパート暮らしの大学生が、腐乱死体の状態で発見されました。

兄の勝巳さんが呼ばれ、身元確認に続いて、留守電のメッセージが再生されました。

3月14日-母親から 思い出話、途中で切れる。
3月16日-友人から 旅行の誘い。
3月21日-父親から 祖父が会いたがってる旨。
4月25日-友人から 大学に顔を出せと。
5月1日-母親から 勝巳に連絡しろと。

そこでテープが終わり、

「ご両親からの電話はいつも深夜2時過ぎですな」と
刑事がつぶやくと、勝巳さんがうなずいてから言いました。

「両親は、僕らが小さい頃に死にました・・・」




<解説>
死後の世界から弟が先に呼ばれちゃったんですね。
でもなんで腐乱死体になるほどの時間がたっているのに、その間勝巳さんには電話なかったんでしょうね……。


冷蔵庫

会社から帰宅してきてポストを開けると、紙切れが一枚入っていた。そこには殴り書きの汚い字で何か書かれていた 文字はかすれていたが、何とか判読する事が出来た。 

「カ ブ ト ム シ」……?
 
意味がさっぱりわからなかったが、近所の子供の悪戯だろうと対して気にも止めなかった。 


まだ妻は帰ってきていないようだ。さっそくシャワーを浴びて缶ビールを開けて至福の一時……のはずが、…ぬるい! 

どうやら、とうとうボロ冷蔵庫め!ブッ壊れやがったか。 常温のビールなど飲めたもんじゃない! 

私はブツブツ独り言を吐きながらも、しかたがないので今からコンビニに行くかどうか迷った。せっかくの至福の一時も冷えたビールがないのではがっかりだ。急いで寝室に戻って服を着始める。しかし、風呂あがりで出かけるのも面倒臭い。 

時計を見ると午後10時。 

妻は、残業で帰りが遅くなる旨のメールが夕方あったが、もしかするとそろそろ帰ってくるかもしれない! 
…そんな淡い期待を込めて、妻のケータイにかけてみた。 

聞き慣れた着メロが、キッチンの方から聞こえた。









<解説>
彼はかすれた文字を「カブトムシ」と呼んでしまいましたが、実は本当の意味は表裏逆に読まないと分かりませんでした。
本来の意味は「ツマイレタ」。
つまり彼の奥さんは既に冷蔵庫の中に入れられており、缶ビールが冷えていなかったのは妻を入れるスペースのために外に出されていたから。

老人のゲーム

ある金持ちの老人が男に言った。

「ゲームをしないか?」

老人が説明したゲームの内容は次の通り。

箱の中に多額の賞金が入れられており、男が見事箱を開けられたら中の賞金は全て男のものになる。
箱はとても頑丈であり素手で開けるのは不可能だが、まわりには斧などがおかれている。
時間制限などは一切無いらしい。

男は是非やらせてくれと答えた。
男が金を得るチャンスがあるのにリスクは無なさそうだったからだ。

参加を表明した男に老人が言う。
「実は箱にたどり着くまでにはいくつか難関がある。5万円払えば賞金のすぐそばからスタートさせてやろう」
男は笑顔で5万円を差し出した。


ゲームが開始した。
スタート時から賞金は男の目の前にあった。










<解説>
賞金の目の前ということは既に箱の中。
素手であけることは不可能な頑丈な箱の中で、斧などは箱の外にある。
男は餓死確定。

[TDR]入場者数と退場者数

ディズニーランドといえば世界的に有名なテーマパークだが、
この夢と魔法の国にも暗い闇の部分が存在している。

毎日数万人ものゲストを迎える巨大テーマパークのディズニーランドだが、
入場者数と退場者数が合わないことが多いという。

入場者数に比べて退場者数が少ないのだ。

ここを訪れた子供の幾人かが園内でそのまま行方不明になっているのだという。
背後には子供を誘拐する組織の暗躍があるようで、
誘拐された子供達は裏世界で『商品』として取り扱われ、
いずこかへと消えていくのだという。



[TDR]万引き

ディズニーランドでは万引きをしてもその場では捕まらないらしい。


理由ははっきりしていないが、敷地全てで一つの施設であるから、

ディズニーランドで万引きするということが成立するのは、ゲートを出た時であるからであるという。


この時もし未精算の商品を持っていると、

ゲートから出た瞬間に 「夢の時間は終わりです」 と言われて警備員に連れて行かれてしまうそうだ。


ところが、ディズニーランドでの万引きにはもう一つの全く違う都市伝説もある。


それはディズニーランドとは夢の国であり、日本とは違う国であるという考えから、

ゲートを出た瞬間に国外まで逃げ切ったことになり捕まることはないというものだ。

なぜ国外まで逃亡することで万引きがチャラになってしまうのかは謎だが……。



さて、どちらが本当の都市伝説だろうか?  

16連射

ゲームメーカーのハドソンに所属していた高橋名人は
「16連射」と呼ばれる高速ボタン連打で一世を風靡していたが、
某社と商標権利を主張しあった際にこれの真偽を検証した。

検証の結果、実際にはそんなに高速連打はできず、
嘘を指摘され追求された高橋名人はその場にいた某おもちゃメーカー社員を突き飛ばしてしまった。

その社員は大した怪我を負わなかったものの高橋名人は即警察に通報され、
傷害容疑で逮捕されたとの事。

この事件以来ハドソン社は連打を必要とするシューティングゲームを開発しなくなり、
高橋名人の存在も次第にフェードアウトしていったという。


*****解説*****
実際に高橋名人の人気は当時物凄いものでした。
そのため生まれた都市伝説ですね。
なお、「普通のコントローラーでは16連射できないので、ボタンにバネを仕込んでいた」という
別ヴァージョンもありますね。

親切なアラブ人

ある大学生が街を歩いていると、アラブ人から道を尋ねられた。
大学生が質問に丁寧に答えると、そのアラブ人はこう言った。

「どうもありがとう。あなたは親切な人だからいい事を教えてあげます。
今月いっぱいは地下鉄に乗らないほうが良いですよ。」





続きを読む

ウォーリーを探せ

皆さんは「ウォーリーをさがせ!」という本をご存じだろうか?

大勢の群衆が描かれているページの中から、赤と白の横じま模様のシャツに眼鏡をかけた
「ウォーリー」を見つけ出して楽しむ、1990年頃に世界中で大ブームを巻き起こした
絵本のことである。


しかし、この「ウォーリーをさがせ!」にはある恐ろしい秘密が隠されているという。

今から30年ほど前のイギリスで、8才の男の子が行方不明となり、
その後、無残な遺体として発見されるという痛ましい事件が起こった。

その後、警察の必死の捜査により、一人の男が犯人として逮捕された。

男の名前は「ジム・ジャック」。

過去に、20名以上もの子供達を殺害していた精神異常者であった。

裁判の結果、「ジム」には責任能力が無いと判断され、
警察の精神病院に収容されることとなった。

しかしそれから数年後、「ジム」は病院から脱走した。
再び指名手配されたものの、現在もその行方は分からぬままであるという。

それからしばらく経ち、ある一冊の絵本が出版された。
それには、脱走した「ジム」をいち早く捜し出し、
十分に注意をしなければならないという警告が込められているという。

そう、その絵本こそが後に世界中でブームを巻き起こした「ウォーリーをさがせ!」であったのだ。
「ウォーリー」は脱走した「ジム」のことを表し、
チャームポイントである赤と白の横じま模様のシャツは、
当時イギリスで精神異常の囚人に着せていた赤い囚人服そのものであるという。

このサイトについて

怖い話、不思議な話が好きで見るだけでは飽き足らず、集めたくなって始めたブログ。



2chからの転載が中心です。掲載するにあたって、読みやすいように、明らかな誤字、改行の追加などの編集させていただいている場合がありますが、文章の意味が変わってしまうような語句の追加や削除はしません。 


もし掲載に問題のある記事・画像がありましたらご一報ください <chikatomo02@gmail.com> 



【ブログを閲覧いただいているユーザ様へ】

ご覧いただきありがとうございます!


このサイトで収集しているカテゴリは現在のところ大きく3つ5つです。
PCで見ていただいている場合には、ページ上部にメニューバーが並んでいます。
スマホページで見ていただいている場合は、ページ下部に「カテゴリアーカイブ」があります。 

  1. 怖い話
  2. 不可思議な話
  3. 都市伝説
  4. 心霊スポット
  5. 2chスレまとめ

「怖い話」と「都市伝説」にはそれぞれサブカテゴリがいくつかありまして、「カテゴリ別アーカイブ」の「+」ボタンで展開することができます。

スペースの都合もあって、カテゴリ名などに略称を使っています。

更新は現在は2時間ごと、奇数時間に更新することを目安にしています。
基本的には更新時間は今までと変わりませんが、

奇数時間:「洒落怖スレ」や「ほんのり怖いスレ」からピックアップした怖い話をUP
偶数時間:怖い系、謎系の他、気になったスレを一本まとめてUP

となっています。
ブログタイトルにあるように、怖い話を読むために来ていただいている方が多いと思いますが、偶数時間の記事は怖い要素が全くない場合があります…。

作成した記事は予約で配信していますので、速報性は全くありません。
そのため、人気のスレは他のブログさんと被ることが結構あります…。申し訳ございません。

更新時はツイッターとfacebookページも発信してますので、よかったらフォローしてください!!
https://twitter.com/chikatomo02_ 



Facebookページ
ちか怖



また、コメントをいただくのをすごく楽しみにしてます!
いただいたコメントは記事本文に転記させていただくことがあります。
ご了承のほどよろしくお願い致します。



【ブログ、Webサイトの運営者様へ】


相互リンク、RSSしていただけるブログ、サイト様是非お願いします!
メールか下のコメント欄でご連絡ください。
 


サイト名:ちかとも -怖い話クリップ- 

管理人:chika

URL:http://chikatomo.doorblog.jp/

RSS: http://chikatomo.doorblog.jp/index.rdf 

Mail:chikatomo02@gmail.com


アダルトはNGです。 

原則お断りすることなどございませんが、管理人の判断でお断りしたり、予告なく相互を切らせていただく場合がございますのでご了承ください。





お知らせ
このサイトについて
  • コメントいつもありがとうございます
  • 相互リンク/RSS募集してます
  • 管理人に直接ご連絡は右下の「メッセージ」、または「こちらの記事」のコメントにどうぞ
カテゴリ別アーカイブ
CR
最新コメント
おすすめサイトの新着記事!
test
RSS_a
記事検索
PR
アーカイブ
最新記事
パラノーマル・アクティビティ/呪いの印 ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
着信アリ Final (角川ホラー文庫)
フッテージ スペシャル・プライス [Blu-ray]
TEXAS CHAINSAW MASSACRE / テキサスチェーンソー 40周年記念 悪魔のSPATTER BIG PRINT 【 公式商品 / オフィシャル 】
仄暗い水の底から (角川ホラー文庫)
最新最驚!超古代文明オーパーツ写真FILE
オーパーツ大全 (知の冒険シリーズ)
邪馬台国は沖縄だった!―卑弥呼と海底遺跡の謎を解く
アメリカ最大の都市伝説! 未来人 ジョン・タイター [DVD]
シルバーアクセサリー シルバーリング メンズ 指輪 フリーメイソン 目 r0652 フリーサイズ(目安:16号から19号前後)
最新 日本の心霊恐怖スポット100 (二見文庫―二見WAi WAi文庫)
遊び半分で行ってはいけない心霊スポット2  〜京都編〜 [DVD]
アニメ(ひぐらしのなく頃に)BD-BOX [Blu-ray]
STEINS;GATE Blu-ray BOX
Another: Complete Collection [Blu-ray] [Import]
実録 本当にあった警察の心霊事件簿 (ムー・スーパー・ミステリー・ブックス)
NHKスペシャル 未解決事件 グリコ・森永事件 [DVD]
PSYCHO-PASS サイコパス (上) (角川文庫)
現代殺人百科
QRコード
QRコード
メッセージ